<石川県/白山市紀行 第1弾>旅した気分になれる白山市の愛されグルメ
見出し画像

<石川県/白山市紀行 第1弾>旅した気分になれる白山市の愛されグルメ

石川県にある、日本三名山の一つである「霊峰白山」。
山頂から流れ出す雪解け水が地下にしみ込んで伏流水となり、“手取川”として扇状地を潤しています。
その清らかな水によって、酒・味噌・醤油・酢・こうじなどの「発酵文化」が生まれ、多種多様な発酵食品が作られてるのが、石川県・白山市です。

なぜカバンのエースが、石川県・白山市をご紹介するのか。
それはシンプルに創業者の出身地だから!
これから複数回にわたって、エースゆかりの地/白山市の魅力をご紹介します!


出張で白山へ行くことになった先輩に厚かましくお願いして、お土産を買ってきていただきました。
白山を感じるには、やっぱり「水」

白山の水


白山はその名の通り雪が多く、清らかな雪解け水によって、酒・味噌・醤油・酢・こうじなどの発酵食品が作られています。

水が清らかなら、そこで造られるお酒も美味しいに決まってますね!

2L3A2498 のコピー のコピー


「菊姫」
原料米、醸造、成熟にこだわりながら、毎日の晩酌に最適な普通手でお手頃価格で楽しめます。
「嗜好品だからこそ、どこよりもこだわった酒造り」を実践する、天正年間(1573~1592)に創業した “日本酒メーカー”です。

「萬歳楽」
地元の方に愛される地域密着型定番酒。地元農家の協力で栽培する酒米から造られています。オススメの食は、淡く旨味のある出汁料理だそうです。烏賊の塩焼き、湯豆腐、おでん!想像だけで飲めそうです。

「萬歳楽 加賀梅酒」
濃密な梅の旨味とクリアな飲み口をあわせ持つ梅酒。アミノ酸とミネラルが豊富な北陸産の紅映梅(べにさしうめ)だけを使うこだわりで、日本経済新聞 NIKKEIプラス1 何でもランキング で全国1位に選ばれた実績や、全日本空輸(ANA)の北米線と欧州線のファーストクラスで提供されていた実績もある実力派です。
個人的には感動ものでした!!自然な甘さでえぐみも全く無く、どんどん飲めちゃいます。ほぼジュースといってもいいくらいです。圧倒的にロックがオススメ。

20210716_025154552_iOS のコピー

先輩が白山に登ると聞き、「風景」と「音」の採取をお願いしました。
なかなか旅行ができないので、旅した気分になれるにはどうしたら・・・

考えた結果、風景(写真)を見ながら、その場所の音(録音)を聴いて、そこで造られたお酒を飲むことにしました。
これがとっても良かった!!! 本当に行った気分になりました。
視覚・味覚・聴覚で楽しめたらもう行ったも同然、ということにします。

また誰かがどこかへ出張すると聞きつけたら、頼んでみようと思います。

この<石川県/白山市紀行>は第2弾、第3弾と続く予定です!
どうぞお楽しみに!!

担当A.K

励みになります!
カバンのエース公式アカウントです。旅や移動に関する様々な情報をお届けします。